ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
社会人バンド交流会2009・社会人はエネルギッシュ!
今年で三回目を迎えた「社会人バンド交流会」。
過去最高の10組に参加して頂きました。

まずは、とってもキュートなユニット「mayamari」さんが登場。
丁寧なピアノに透き通ったボイスが絡む。
聴いていて実に心地が良い。
f0001054_17483437.jpg

応援の男性ボーカルも入ってサザンオールスターズ「真夏の果実」。
(さて、何回、視線が合ったでしょうか?)




続いては個人参加の芝間さん。
ギブソンのアコースティックギターで登場。
f0001054_1749417.jpg

ボサノバや歌謡曲、そしてベンチャーズまでもアコースティックで奏でる。
(リズムマシンも大活躍)
多数の応援団にもお越し頂きました。




そして21世紀初登場のランブリングコヨーテさん。
トリオ・ロックバンドで重厚な音を醸し出す。
f0001054_1750951.jpg

都内や横浜方面でオリジナル曲を中心に活動されている。
(また宜しくお願いします。)




そして、今回の目玉、michiruさんの登場。
毎回ハードな音を聴かせてくれるメンバーが今回はなんとJ-Pop!
キュートなベースさんを交えた4人バンド。
f0001054_17505554.jpg

しかしながら、やっぱりギタリスト黒木さんのソロはラウドサウンド!





続いては、このイベントに欠かせない「らりるれロッカーズ」さんが登場。
歌謡曲を独自のアレンジで表現。
メンバーの奥様や息子さんも参加してのアットホームロック!
f0001054_1751314.jpg

リーダー中島さんのシャウトは疲れ知らず。
ドラム栗山さんはエレドラも駆使して多彩なプレイ。
「おまえも雛人形にしてやる~」は大受け。





続いては個人参加のランキル井戸さん。
普段はバンドで動いておられるそうだが、今回は弾き語りでランキルワールド。
f0001054_17515679.jpg

MCも冴えておいしいところ取り。





そして、この日の音量最大バンド「HOD」さんが登場。
歌が消えるほどの音量。
(もうこれ以上ボーカルを上げれません~)
f0001054_17522848.jpg

ギターそしてベースがゴリゴリサウンド。
(社会人パワー恐るべし・・・)





続いて「GRAND PANCHO」さん。
昨年に引き続いての参加。
アメリカン魂でグランドファンクレイルロード等をやっていただく。
f0001054_1753793.jpg

サウンドも衣装も決まった。
(頭が暑そう・・・)





そしていよいよクィーンのお時間。
衣装も仕掛けも胸毛(!)もまさにフレディー!
ドラムの人も熱かった!
ギターの人は歌でも活躍。
サポートのベースさんも短期間のリハに関わらず、見事に奏でる。
f0001054_17535587.jpg

ボーカルさんのお嬢様も来られていて、パパの雄姿を堪能。






ここでトリのバンドが登場のはずが、お仕事が長引いて未だ到着せず(まさに社会人!お仕事おつかれさまです。)

そこでKISSセッションの開始。
こちらもラウドにシャウト!
場内大合唱!





そして、お仕事から駆け付けたメンバーさんが到着でいよいよファイナル。
昨年も登場のK・Kidsさんのお時間。
気心知れた長年のメンバーで、ロックの王道The Whoなどを演奏してもらう。
やっぱりロックの原点はトリオ!?
(そういえば誰かが7thコードはロックには邪道だ、と言っていたなぁ~。シンプル・イズ・ベストか!?)
f0001054_17584753.jpg

(写真が撮れませんでした。すみません。昨年の写真です。)






以上、様々な個性派出演者揃いで盛り上がりました。
数十年前に一緒にバンドをやっていた人が「あれ、なんでいるの?」「そっちこそ!」という感動の再会もあり。

参加者もお客様も長時間おつかれさまでした。
次回はいよいよ2days!?


ライブハウス21世紀HPへ PC用   携帯用    
地図   
通常営業の料金システム



[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2009-07-03 18:04 | イベント
<< J-WALK「何も言えなくて夏... 生バンドで歌える曲・更に追加しました >>