ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
温泉で「昭和歌謡ショー」大成功!
福島県・飯坂温泉で出張仕事。
ある旅行会社の人が当店を気に入ってくれて「温泉で再現しましょう!」という事で実現。
コンセプトは「昭和歌謡」。
皆さんに青春時代を思い出して楽しんで頂く企画。

何度も綿密な打ち合わせをしていただき、いざ出陣!
(二週間前には現地へ下見に行きました。以前に演歌のショーをやっていたホテルで会場の設備の凄さに驚き。)

前日は貸切のみの営業だったので終了後、機材をリストアップ。
朝から機材をバスに詰め込んで、さあ出発。

約3時間半の行程で現地着。
機材を搬入してセット。
腹ごしらえをしてゲネプロ開始。

初めてやるステージで音響に違和感。
(馴れるためにもリハーサルが大事ですね)
f0001054_1838453.jpg


モニターや照明、仕掛けをチェックしながら本番をイメージ。

衣装に着替えて、さあ本番。

オープニングは「恋のフーガ」。
イントロを幕開けのタイミングがぴったり合って「おぉ~、いけるぞ」。

「亜麻色の髪の乙女」「恋のバカンス」「バケイション」と続き、「昭和の時代、アメリカでは~」ということで当店マーヤーのショーも挿入。
鮮やかに決まって皆さんに喜んで頂く。

ベンチャーズもやったが、機材の調子が悪く、歪んだ音。
あとには戻れないので勢いで突破。

第一部のハイライト「真赤な太陽」では太陽のデザインの幕を使用。
(このような幕が多数仕込んである。会場の奥深さに感動。)
f0001054_18372260.jpg


10分休憩の後、第二部開始。

バンドマンもアロハシャツに着替えて、まずは当店マスター十八番のハワイアンから披露。
当店ボーカル陣のフラダンスが色を添える。
f0001054_18375534.jpg


そして、ホテルの従業員さんの飛入りタイム。
ピンキーとキラーズ「恋の季節」を踊り付きで決める。
(この日のために日夜、仕事が終わってから特訓したそう。恐れ入りました。)

その後も懐かしい昭和歌謡のオンパレード。

アンコールでは皆さんで「上を向いてあるこう」を大合唱。

お客様に思い思いに踊っていただいて楽しんでもらう。
やっぱり青春時代の音楽というのは、ずっと脳裏に残るものだ。

次の朝にはロビーで「本当に楽しかったよ」と声を掛けていただき、満足感。
(さっそく「次回はいつ?」と問い合わせがあったそう)

はるばるお越しいただいたお客様、ホテルの皆さん、そして、このイベントを企画・演出していただいた旅行会社の人に感謝。

この経験を通常営業にも生かしていきたいと思います。


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-09-20 18:12 | イベント
<< ご新規様も お馴染み様も an... 現役もOBも熱いロック魂で! >>