ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アコースティックギターを好きな人々
最近、ギターを始められた女性。
お世話になっているギターの先生にご紹介頂いた。

「ギターを弾くのがとっても楽しい」とのこと。

FとFmを押さえられれば第一関門突破。
(自分も始めはアコースティックでコードが押さえられずに挫折。エレキで押さえられるようになって、今もギター継続中。)

この女性は常にメッセージを発している人で、文章を書こうが、ギターを弾こうが、歌を歌おうが、芝居をしようが、すべてこの女性そのもの。

この日は、温かい人柄溢れる歌を御披露していただいた。
オリジナル曲は「人生、笑顔で前向きに生きれば良いことあるのよ」というメッセージ。
他にも越路吹雪さんの「ろくでなし」「愛の讃歌」を歌っていただいた。


他にもメッセンジャーがご来店。
まだ、若いのに昭和歌謡が得意な青年。
ギターを爪弾きながら、「骨まで愛して」などを昭和的ボイスで披露してもらう(恐るべし・・・)。

坂本龍馬のおひざ元、高知県出身の青年はスピッツの「チェリー」だ。
(こちらもギター弾き語り)

アコースティックギターの音色がメッセージに優しく絡む。

自分もアコースティックに挑戦しようかな?
(エレキ慣れしている自分には高いハードルか?)

マスター愛用・YAMAHA製の鳴りの良いオールド・アコースティックギターも常駐となりました。皆さん、可愛がってやって下さい。
バンドの休憩時間も弾けます(歌声喫茶状態も良し)。
f0001054_516458.jpg


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-01-12 17:21 | 楽器
<< やっぱりベンチャーズはモズライト? 大人の社交場(音楽で) >>