ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
サザンオールスターズ 30周年
今年はサザンオールスターズ・デビュー30周年だそうだ。

ネットで調べてみると1977年にヤマハ「EAST-WEST」に出場、桑田圭祐氏がベストボーカル賞を獲得。
翌年1978年に「勝手にシンドバッド」でデビュー。

自分が小学生の時に見た「ザ・ベストテン」でのサザンは衝撃的だった。
桑田圭祐氏が上半身裸でシャウトしまくっていたシーンを思い出す。
「とんでもないバンドだな」というのが当時の感想。
まさか、こんなビッグスターになるとは思っていなかった。
 (先見の明が無かった・・・)

友人達が4枚組アルバムを聴いていたりしたが、自分はあまり興味なく過ごしていた。

サザンオールスターズを意識したのは、学園祭でKUWATA BANDの曲をやることが決まってからだ。
自分はマイケル・シェンカー・グループなんかをやりたかったが、学園祭らしくないので、流行の曲をやることに。
渋々ながらKUWATA BANDの曲を聴いたが、これがカッコ良かった。
カッコいいアレンジで「Hey Jude」や「Smoke On The Water」までやっているではないか!

それから熱心にコピーしたのを思い出す。

KUWATA BANDのルーツはサザンオールスターズということで、遅まきながら聴くようになった。
(「いとしのエリー」を知ったのは「ふぞろいの林檎たち」の再放送だった。)

気がつけば、桑田圭祐氏の音楽性の深さに感銘していた次第。
(ジャズアルバムも出していましたね。)

プチ自慢は上京して始めた新聞配達で桑田氏の家に配達したこと。
先輩に「ここがKUWATAの家だぞ」と教えられて、家の大きさにびっくり。
「あぁ~、有名アーティストはすごいな~」

何度か奥さん(原由子さん)が商店街で買い物をしているのを見かけたこともある。


ブログランキングへ


ということで、当店でもサザンの曲は大人気。
よく歌ってもらうのは「TSUNAMI」「ホテル・パシフィック」「いとしのエリー」「勝手にシンドバッド」「Ya-Ya- あの時を忘れない」など。

今年は30周年ということでサザン強化年間ですね。

  生バンドで歌えるサザンオールスターズの曲リスト(本日現在)

今年は再始動するらしいので楽しみです。
(どんなインパクトを与えてくれるのでしょう?)

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-01-30 05:40 | サザンオールスターズ
<< ボーカル教室・生バンド発表会、... 若きビートルズフリーク >>