ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ビートルズ!ポール!(そして)永ちゃん!
まだまだおられたビートルズマニアのお客様。
常連マニア様のご紹介で二度目のご来店。

初来店時に「生バンドでビートルズが歌えるなんて!」と驚かれた。

この日は「Get Back」で発声練習。
そして、ポール・マッカートニー曲「Silly Loves Song(心のラブソング)」をもう一人の常連マニア様と共にハイトーンで歌い上げる。
このお客様もマニア度は最高級。
(しかし、よく、これだけのビートルズ好き(特にポール・マッカ-トニー派)が集まられたものだ。)

常連様もポールの最新アルバムより「You Tell Me」で応戦。
そして極めつけはピアノを弾いての「Maybe I'm Amazed」だ。
(三人ポール状態で大合唱)
f0001054_12243749.jpg


バンドの休憩時間はアコギで歌合戦。
(「これはどう?」「もちろん、知ってるよBaby~。」)


ブログランキングへ



こうなると永ちゃん(矢沢永吉)も黙っちゃいない。
魂の永ちゃんフリークが怒涛のメドレー。
「止まらないHa~Ha~」「トラベリングバス」ではお約束のタオル(当店ではおしぼり)が飛び交う。
(考えてみれば、永ちゃんもポール・マッカートニーの影響大なんですよね。)

他のお客様も巻き込んでの熱い夜でした。

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-02-09 12:25 | ビートルズ
<< 大人のバンド「The Funk... KISS(キッス)が素顔で? >>