ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
緊張のステージでさらに上達
有名音楽学校・系列校の発表会。
この日はボーカルコースの皆様が登場。
最終課程の「生バンド体感レッスン」だ。

緊張の面持ちでリハーサルが始まる。
バンドさんも音出しをしながら細かい項目をチェック。

そして、いよいよ本番の開始。
場内はすでに満員。

絶妙のMCとともに幕開け。
(一言目から聴衆を引き込む。生徒さんもかなりリラックス出来たはず。)

槇原敬之の「Green Days」からスタート。
お母さんが好きで聞いていたという曲「シルエット・ロマンス」や課題曲「雪の華」、オリジナルナンバーで参加の生徒さんも。
(ラルクもいた!)
f0001054_828014.jpg


皆さん、この日の為に一生懸命に練習してこられた。
歌に対する想いは深い。

バンドさんも、その気持ちを受け入れるバランスの良い演奏。
(皆さん、業界で活躍しているプレイヤーらしい。)

最後はビートルズ「Hey Jude」で大合唱。


ブログランキングへ



スタッフの人も大奮闘。
リハーサルから休み無く動きまわって指示を出す仕掛人。
ビデオ撮りからマイク出しまで大忙しのローディーさん。
場外でお客さんを迎え入れる受付嬢。
イベント事は裏方の人の存在があってこそ。

チーフプロデューサー、インストラクターさんも生徒さんの演目をひとつひとつ丁寧にチェックされていた。
生徒さんも気持ち良くステージに立てたに違いない。


引き続き、楽しく音楽活動をしてください。


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-04-04 08:32 | 貸切ライブ
<< ロック三昧の夜(パープルから氷... 「初めてのお客様」ラッシュ >>