ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
新宿の隠れ家を見つけていただきました
フラッと入ってきて頂いたご新規様。
普段はニューヨーク暮らし。
年に数回、仕事で来日するそう。
日本人だがシカゴ生まれ。
ベースは英語。

しかし、今はしっかり日本語も習得されて(なぜか関西弁が得意)、世界を舞台にビジネス。

シカゴ生まれなので、音楽もしっかりと体に染み付いている。
バリー・マニロウの「コパカバーナ」で口開け。
f0001054_22103573.jpg


嬉しいことに翌日は従兄弟さんをお連れ頂く。
「昨日、生演奏の楽しい店にいったよ」「じゃあ、オレも連れてけ」てな事で早速実現。
従兄弟さんはいきなりルイ・アームストロング「What A Wonderful World」だ。
f0001054_23314833.jpg


その後もアース「Fantasy」、ビリー・ジョエル「NewYork State Of Mind」「Honesty」、ライチャス・ブラザース「アンチェインド・メロディ」なんかで競い合う。


ブログランキングへ


間に割って入ったのが、プロのソプラノ歌手。
「サマータイム」「私のお父さん」「Time To Say Goodbye」などで驚きのボイスを披露。
前述のブラザーも拍手大喝采。
極めつけはシューベルトの「アベマリア」だ。

ボスは十八番の「千の風になって」で涙を誘う熱唱!

という事で、またまた楽しい営業報告でした。

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-04-21 17:45 | 日々の営業
<< 益々充実!生バンドで発表会 生バンド・ボーカル発表会が楽しい >>