ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
第二回社会人バンド交流会は大盛り上がり!
昨年の第一回に引き続き、開催させていただいた「第二回社会人バンド交流会」。
普段、お仕事で忙しい働き盛りの人にも楽しいバンドのひとときを、ということで開催。
(いざライブをやろうとすると会場押さえ・チケットノルマ等大変ですが、このイベントは各バンドさんが出演者、且つお客さんという事で成り立っています。任意で応援団を呼んでいただくスタイルでした。)

今回は前回以上にグレードアップ。
8組の参加となりました。
(参加バンドさんが多かったので会費のコストダウンに成功! お忙しい中、ありがとうございました。)


まずは前回もオープニングを飾っていただいた弾き語りプレイヤーの森田さん。
胸に染みるオリジナルソングを披露。
f0001054_191951.jpg

ますます味が出てこられた感じ。
とっても温かい気持ちにさせていただく。


続いてはNAMIKI-JAPANさん。
ボーカル・ツインギター・ベース・ドラムの構成。
f0001054_1920102.jpg

詳細
オリジナルのロックナンバーを中心にゴリゴリのサウンドを披露。
リーダーのカリスマ性がバンドを引っ張る。
ボーカル鈴木さんの激しい歌とは裏腹な楽しいMCにおなかがよじれる。
(交流会らしく、早速、同業他社さんと名刺交換していただいた模様。)
Vo ; Kenji. Suzukiさん   G ; Yoshito. Namikiさん  
G ; Kazuhiro. Kanekoさん  B ; Satoshi. Onozakiさん  Dr ; Masashi. Yamadaさん


続くはスリーピースで登場のバンドGRAND PANCHOさん。
プログレっぽいサウンドの中にもロックを感じる。
実に良いアレンジだ。
f0001054_19205058.jpg

詳細
メンバーさんの転勤でスリーピースになったそうだが、実に幅の広いサウンドを楽しませていただいた。
G+V/パンチョ松本さん D+V/PANCHO IWASAKIさん B+V/ぱんちょこばやしさん  

ブログランキングへ



休憩をはさんで、当店の通常営業でもおなじみのお客様・芝間さんが登場。
まずは弾き語りで場内を引き込む。
f0001054_19213773.jpg

ギターも歌も素晴らしい。
ショッキングブルーで有名な「Venus」をアコースティックアレンジでやっていただいた。
(実にカッコいい!)

そして昔の仲間が加わり、バンドバージョンの開始。
(年始にホールインワン記念のパーティーをやっていただいたThe Blue Starsさん。)
f0001054_19221171.jpg

詳細
加山雄三やグループサウンズを聴かせていただく。
メンバーさんの息もピタリと合って気分は「若大将!」。
ギター 浴本 忠男(エキモト タダオ)さん  ベース 柳沢 俊幸(ヤナギザワ トシユキ)さん
ドラム・・・磯久 秋彦(イソヒサ アキヒコ)さん ギター・・・芝間 志浩(シバマ ユキヒロ)さん



そして、このイベントの仕掛け人黒木さん率いる新しいバンドRose&Blacksさんの登場。
女性ボーカルをフューチャーしてジャパニーズ・ロックを披露。
ストーンズの「サティスファクション」もやっていただいた。
f0001054_19403714.jpg

詳細
リーダーのギターソロにスモークマシンの煙が絡む。
ジャンプも決まった!
(頭上ご注意ください。)
Vo・・・ローズさん   G・・・黒木 和仁さん G・・・石川 英実さん  B・・・西川 章さん   Dr・・・真家 二郎さん



そして先週に同窓会パーティーをやっていただいたバンド・らりるれロッカーズさんの登場。
ボーカル中島さんはノンアルコールで本番に挑む。
おかげでスタミナ抜群!
f0001054_19234910.jpg

詳細
「真赤な太陽」「渚のシンドバッド」「銀座カンカン娘」等をオリジナルアレンジで披露。
このバンドのスポークスマンでもあるドラムの栗山さんの持ち込みスネアが響く響く!
聴かせて笑わせて楽しませていただいた。


ここで休憩(長期戦なもので・・・)。


その間に次の演目の準備が控え室で行われていた。
SEとともに出てきたのはフレディー・マーキュリー!
完全にフレディ仕様の会社員44歳T・Sさんのオンステージ。
今回は個人参加だったが、カラオケをバックに見事なパフォーマンス。
f0001054_19244690.jpg

「ボヘミアン・ラプソディー」ではピアノ(?)も決まった!
お一人でこれだけ引きつけるのはスゴい!


そしてトリはお仕事から駆けつけていただいたハイテンションヨシさん率いるK・Kidsさん。
昨年末にはビートルズバンドでのライブをやっていただいたが、今回はキンクスなど60年代ロックの王道サウンドを披露。
f0001054_19255362.jpg

詳細
これがロックの原点というサウンドだ。
ドラム・・・グレート*金高さん
ギター・・・ヤングサウンド萩野さん
ベース・歌・・・ハイテンションヨシさん


そして最後にセッションタイム。
各バンドの代表、そしてギャラリー代表でブルースハープ&ボーカルの津田さんに登場してもらってクリームの「クロスロード」でロック魂をぶつけ合う。
f0001054_19264238.jpg



長時間だったが(午後1時~8時)、バラエティー豊かで間延び無し。
沢山の応援団にも来ていただいたおかげで場内は超満員(のべ60名以上)。
本当に楽しい交流会でした。

どうぞ皆さん、お仕事の息抜きに音楽・バンドを楽しんで下さい。
また機会を作らせていただきたいと思います。


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-06-11 19:33 | イベント
<< 同窓会ライブパーティーで青春回帰! 温かい親子関係で楽しい夜 >>