ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:歴史( 7 )
マスター樋渡隆弘の物語(2006年制作動画)
マスター樋渡隆弘の物語。
幼少期から「21世紀」の30周年までを振り返る。



更に歴史は続きます。



==================================

初めてのお客様・おためしコース実施中!

営業時間 夜7時~朝2時(バンドは8時よりスタート・日祝日休)

===================================



生バンドで歌える東京「新宿21世紀」


〒160-0023
新宿区西新宿7-13-5

TEL 03-3363-2100

TEL&FAX 03-3363-1320

Eメール music21@lapis.plala.or.jp


    地図


[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2014-02-11 13:32 | 歴史
ライブハウス21世紀・・・38年の歩み
☆オーナー紹介ページへ

☆年表ページへ

☆来店した主な著名人ページへ

☆取材歴ページへ

☆ライブハウス「新宿21世紀」の現在ページへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2010-01-01 16:20 | 歴史
オーナー紹介
☆オーナー紹介

樋渡 隆弘(ひわたり たかひろ) 
1944年(昭和19年)1月18日東京都世田谷区生まれ
f0001054_17242546.gif


世田谷区立駒沢小学校卒業

世田谷区立駒沢中学校卒業

日工大附属駒場高校卒業 
 (高校時代はハワイアン部に所属)

1969年 亜細亜大学卒業
(大学時代は『恋の季節』で有名なピンキーとキラーズのエンディ山口と共にホテル、キャバレーなどで演奏活動)



卒業後、東京トヨペット(トヨタ販売)に就職(虎ノ門営業所配属)
4年間トップセールスマンとして数々の賞を受賞
(入社3年で300台販売の記録・後に経済誌でも取り上げられる)


その後、音楽好きが高じて脱サラ
“家族で音楽を楽しめるライブハウス”を目標に1976年ライブハウス『新宿21世紀』を開店。

以来、30年以上に渡り、ステータスの高い“生バンドで歌えて、楽しめる参加型ライブハウス”を運営。

数々のミュージシャンを輩出

 平井堅 学生時代に在籍。歌の基礎、ステージングを学ぶ。その後、オーディションに合格し、メジャーデビューを果たす。『大きな古時計』や『瞳をとじて』などが大ヒットしている。


 野井洋児 キーボーディストとして在籍。多種多様な曲をこなし音楽性を広げる。BoA、上戸彩、中森明菜などに楽曲を提供している。BoAの『七色の明日』は紅白歌合戦出場曲。



 小田純平 30年以上のキャリアを持つシンガー。聴衆を引き込む歌声は天下一品。キム・ヨンジャ、小金沢昇司などに楽曲提供。


 森末慎二 芸能界入りを100%プロデュース。(元ロサンゼルス五輪体操の金メダリスト)


 東野克(とうのかつ) 俳優・東野英心氏の息子(TVドラマ「水戸黄門」で有名な東野英二郎氏の孫。)専門学校卒業後に在籍。昨年秋、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。


 小形誠(おがたまこと) シンガーソングライター。
TOKIOの「Advance」の作詞・作曲を始め、近年目覚ましい活躍。在籍時はビートルズやオリジナルナンバーを披露。



                           39年の歩み・一覧表へ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-08-24 16:18 | 歴史
年表
☆年表
1974年 前身となる『センチュリー』(10坪の店)を開店(現在も有る)

1976年 場所を現在地に移転しライブハウス『新宿21世紀』を開店

同年、西麻布に『エンディ』を開店(現在も有る) さらに3店舗目となるコーヒーと甘味店『京屋』を神田に開店(半年にて閉店)

1978年 居酒屋『一心』を開店(1年にて閉店)

1980年 下北沢にレコード店『リピート』を開店(2000年まで20年間)

1984年 ロサンゼルス五輪選手団を迎えて壮行会・祝勝会を開催

1984年 北軽井沢に保養所がオープン

1985年8月25日 京王プラザホテルにて『開店10周年パーティー』を200名動員して開催
1986年5月  全面改装

1988年 ロサンゼルス五輪体操金メダリスト森末慎二をプロデュース
   7月25日 チャリティーコンサートを開催、翌年芸能界デビュー

1991年 平井堅がボーカリストで在籍(1992年まで)

1993年 東野英次郎(テレビドラマ『水戸黄門』初代黄門役)の孫であり東野英心の息子である東野克がボーカリストとして在籍

1994年 『我が街新宿』(TBS)に出演

1996年 尾田悟をプロデュース(2000年まで) ‘97年11月15日コンサートを開催
    ※ 尾田悟(テナーサックス奏者)日本ジャズ界の最高峰の栄誉『南里文雄賞』を受賞。日本のレスター・ヤングと呼ばれる

1999年 ドクター中松をして「お母さんが亡くなった時に行きたい店」と言わしめる

2000年9月  井上良(早見優の父)ジャズ・コンサートを開催

2000年12月31日  『21世紀到達イベント』を開催

2002年 『ミュージックカクテル(平井堅特集)』(NHK)の出演

2004年9月30日  体操塚原光男・直也親子 アテネ五輪金メダル祝勝会を開催

2004年12月  安部譲二夫妻が日本実業出版中村社長と共に来店

2005年10月  30周年記念CD『マーヤー・カミュ』を発売

2006年4月 当店OB野井洋児作曲『七色の明日/BoA』がヒット

2006年9月  『開店30周年パーティー』を盛大に開催

2011年10月 『開店35周年パーティーを』盛大に開催


    38年の歩み・一覧表へ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-08-24 16:17 | 歴史
来店した主な著名人
☆来店した主な著名人(敬称略、順不同)

≪スポーツ≫
遠藤幸雄(東京オリンピック体操金メダリスト)
鶴見修治(東京オリンピック体操金メダリスト)
早田卓次(東京オリンピック体操金メダリスト)
塚原光男(ミュンヘンオリンピック体操金メダリスト)
具志堅幸司(ロサンゼルスオリンピック体操金メダリスト)
森末慎二(ロサンゼルスオリンピック体操金メダリスト)
小西裕之(ソウルオリンピック体操銅メダリスト)
西川大輔(ソウルオリンピック体操銅メダリスト)
塚原直也(アテネオリンピック体操金メダリスト)
宮原厚次(ロサンゼルスオリンピック・レスリング金メダリスト)
山崎浩子(ロサンゼルスオリンピック新体操8位入賞)
瀬古利彦(マラソン・トップランナー)
出羽ノ花(相撲界)
霧島(相撲界)
両国(相撲界)
琴風(相撲界)
岡田彰布(元阪神タイガース監督)

≪音楽・芸能≫
内藤法美(作曲家、越路吹雪の夫)、ペドロ梅村(ペドロ&カプリシャス・リーダー)、グラシェラ・スサーナ、サンプラザ中野(爆風スランプ)、所ジョージ、榊原郁恵、せんだみつお、中尾彬、山田邦子、レオナルド熊、東てる美、布川敏和(シブがき隊)、バーブ佐竹、坂本スミ子、福留功男(アナウンサー)、露木茂(アナウンサー)、柏村武昭(アナウンサー)

≪文化人≫
梁石日《ヤン・ソギル(作家)・・・「21世紀」を取り上げていただいた小説「タクシードライバー日記」は映画化されました》、
上杉清文(劇作家、住職)、志茂田景樹(作家)、栗本慎一郎(作家)、南伸坊(作家)、安部譲二(作家)、ドクター中松(発明家)


                           35年の歩み・一覧表へ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-08-24 16:15 | 歴史
取材歴
☆取材歴

≪テレビ番組≫
『我が街新宿』(TBS)当店オーナー樋渡隆弘のドキュメント
『ミュージックカクテル』(NHK)平井堅特集

≪新 聞≫
読売新聞、東京スポーツ、東京中日スポーツ、サンケイスポーツ

≪雑 誌≫
『人物手帳』、『プレイボーイ』、『カムジン』、『サンデー毎日』

≪小説(「21世紀」が実名で出てきます≫
「タクシードライバー日誌」梁石日(ヤン・ソギル)
f0001054_1826197.jpg


他多数


                           35年の歩み・一覧表へ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-08-24 16:14 | 歴史
ライブハウス『新宿21世紀』の現在
☆ライブハウス『新宿21世紀』の現在

生バンドで歌える店・・・なんと2500曲以上
ビートルズ、プレスリー、ディープパープル等の洋楽から、サザンオールスターズ、グループサウンズ、フォークソング、歌謡曲、J-POPSなどの邦楽まで、オールマイティーなレパートリー。
f0001054_1821986.jpg


当店所属アーティストによるショータイム
トップシンガー「マーヤー・カミュ」の誰もが圧倒されるショー、
フルートの癒しの演奏、青春が蘇るオールディズ等のメニュー。

日曜日はライブ会場として、未来の明るい若手ミュージシャン・エネルギー溢れる社会人バンドの皆さん等の発表の場としてご利用頂いています。

お客様のCD製作(録音・マスタリングからジャケット製作まで全工程を実施)


                           38年の歩み・一覧表へ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-08-24 16:00 | 歴史