ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:音楽・曲( 65 )
グループサウンズは熱い!
今日は自然発生的にグループサウンズメドレー

ワイルドワンズ「想い出の渚」、ヴィレッジシンガーズ「亜麻色の髪の乙女」、ブルーコメッツ「ブルーシャトー」と続く。



ブログランキングへ


その他
テンプターズ「エメラルドの伝説」、ジャガース「君に会いたい」、
スパイダース「夕日が泣いている」、ランチャーズ「真冬の帰り道」、
タイガース「君だけに愛を」、サベージ「いつまでもいつまでも」等いろいろ歌えますよ。
(見やすい大きな歌詞カードを御用意しております)

グループサウンズは60・70年代の熱い時代の象徴だ。
    (なんせ失神したファンもいるらしい)
熱い青春カムバック!



ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-09-29 06:12 | 音楽・曲
プログレって何?
今日はキング・クリムゾン、ピンク・フロイド等のプログレマニアの御客様が御来店。

個人的にプログレ系はあまり聴いて来なかったので冷や冷やモノ。
   (イエスやエイジアはPop路線になったからの曲しか知らない。)

他のメンバーがよく知っていたのでお任せ状態。

プログレの押さえておくべきスタンダード曲はなんだろう?

マニアの方、どうぞ御教授あれ。




ブログランキング


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-09-26 06:07 | 音楽・曲
グループサウンズ再燃
懐かしの一発屋・アラジンの曲「完全無欠のロックンローラー」。
いつも盛り上げて頂く御客様(通称マッチ)の十八番だ。
場内総立ちで大盛り上がり。

フォークマスターは十八番の「かわいい人よ」。
この曲はかなり一世を風靡したらしい。

半導体社長は昔のお仕事仲間と御来店。
ハウンド・ドッグ「フォルテッシモ」、ジョン・レノン「イマジン」で決めて頂く。

いつもフー、ビートルズ、ローリング・ストーンズを歌う御客様。
この日はグループサウンズの名グループ・タイガースの曲より「廃墟の鳩」。
マニア度120%だ。

近頃、グループサウンズが再燃しているらしい。
団塊の世代始め幅広い世代に支持されている。
今のジャニーズ系以上の人気があったそうだ。
 (コンサートで失神した若い女性もいたらしい)
考えてみれば現在の音楽界の重鎮はGS出身の人だな。

ライブハウス21世紀HPへ


ブログランキングへ

[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-09-22 06:38 | 音楽・曲
続・「昨日ケメ子に会いました~」って知ってますか?
今日もやりました「ケメ子の歌」。
とっても淡い青春ソング(?)だ。                                       「嫌い・・・ショボン・・・」   

今日はなぜかデュエット物が多かった。
定番の「アマン」、
常連様同士(それも男性同士)が太田裕美の「木綿のハンカチーフ」で盛り上がる。

素敵なジルバ・キングも御来店。
当店もジルバの上手な御客様が一杯おられるが、このジルバ・キングはその中でも頂点級だ。
他の御客様もニコニコ顔・そしてあまりのカッコ良さにボー然。

当店の生バンドで歌えるデュエット曲
「銀座の恋の物語」「居酒屋」「カナダからの手紙」「男と女のラブゲーム」「愛が生まれた日」「今を抱きしめて」

洋楽系はやっぱり「Endless Love」「愛と青春の旅立ち」ですね。

その他も色々ありますよ。

ちなみにデュオ曲はチャゲ&飛鳥、修二と彰を筆頭に数知れず。

ライブハウス21世紀HPへ


人気blogランキングへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-07-14 05:16 | 音楽・曲
30周年トピックその1 1976年のヒット曲(邦楽編)
当店の開店の年は1976年。

キャンディーズ「春一番」

ピンクレディー「ペッパー警部」

太田裕美「木綿のハンカチーフ」

山口百恵「横須賀ストーリー」

都はるみ「北の宿から」

子門真人「およげ!たいやきくん」

因幡晃「わかってください」

あおい輝彦「あなただけを」

イルカ「なごり雪」

中村雅俊「俺たちの旅」

森田公一とトップギャラン「青春時代」

グレープ「無縁坂」

小椋桂「めまい」

荒井由美「あの日に帰りたい」

井上陽水「青空ひとりきり」

上記の曲は全部、生バンドで歌えます。

ライブハウス21世紀HPへ



人気blogランキングへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-06-22 05:19 | 音楽・曲
When I Sixty-Four間近
男性ボーカルの小形誠の新曲を披露。
ビートルズの「レボリューション」だ。

この日はいつのまにかビートルズ大会。
御客様も自由に参加。
「Savoy Truffle」「One After 909」「Twist And Shout」「She Loves You」「A Hard Days Night」「Any Time At All」などなどオンパレード。

ジャニーズ系「仮面舞踏会」「青春アミーゴ」もしっかりと歌ってもらった。

ラストナンバーは「Hey Jude」。
  (「ヘイジュー」のところだけ歌っている人もいた)

6月18日はポール・マッカートニーの64回目のバースディです。
  「When I Sixty-Four」
 (ワールドカップの日本VSクロアチアはどうなるだろうか?)

ライブハウス21世紀HPへ


人気blogランキングへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-06-17 07:37 | 音楽・曲
やっと
BoAの「七色の明日」(当店OB野井洋児作曲)、生バンドで歌えます。

ライブハウス21世紀
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-05-26 16:57 | 音楽・曲
フュージョンもやってます
昨日は京都からの団体様。ようこそお越し頂きました。
「済州エアポート」「フォルテッシモ」「ファンキーモンキーベイビー」と続く。


今日は御近所の大手ホテルの皆様。
尾崎豊「I Love You」 安全地帯「熱視線」  井上陽水「少年時代」などなど。

別グループの方々は
ニックニューサー「サチコ」 かぐや姫「妹」など懐かし路線。

新戦力のサックスがスクエアの曲を始めました。
 「Truth」 「Omens Of Love」
自分の世代にはとっても懐かしい。

日本のフュージョンといえば「高中正義」「カシオペア」「MALTA」「なにわエクスプレス」「本多俊之」・・・。
まだまだ一杯いる(あと何だっけ?)。
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-05-17 05:27 | 音楽・曲
新ネタ追加
ビートルズ「Savoy Truffle」(ホワイトアルバムの曲・難しい・・・)
矢沢永吉「レイニーウェイ」(リフがカッコいい)
 生バンドで歌えます。

人気blogランキングへ

ライブハウス21世紀
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-05-10 05:45 | 音楽・曲
ビートルズもアリスもサザンオールスターズも
いつもお世話になっているジョン氏の相棒・ポール氏が登場!
なんと同期で昨年まで同じフロアだったらしい。

さすが息はピッタリ、あ・うんの呼吸でビートルズをハモる。
「You Won’t See Me」「One After 909」「Hey!Bulldog」と続く。

もう一方の相棒さんのビリー・ジョエルもSo Good!

連休前という事で朝4時30分まで延長戦。
今日のラストナンバーはアリスの「冬の稲妻」。

アリスの曲もよく歌って頂く。
「冬の稲妻」「遠くで汽笛を聞きながら」「チャンピオン」「ジョニーの子守唄」「秋止符」「今はもう誰も」等々。

御客様が越境状態でステージ上の人口密度が高くなる。

サザンオールスターズもいっぱい歌えます。
「勝手にシンドバット」~「ホテル・パシフィック」~「BOHBO No.5」まで30曲以上!

ゴールデンウィークも5月1日・2日・6日は営業しています。

人気blogランキングへ
ライブハウス21世紀
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2006-04-29 07:11 | 音楽・曲