ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
温泉で出張演奏します
来る9月17日(月・祝)福島県の飯坂温泉「飯坂ホテル聚楽(じゅらく)」で出張演奏をします。
昭和のヒット曲(「恋のバカンス」「恋のフーガ」「恋の季節」「真夏の出来事」「真っ赤な太陽」など)を中心に、マスターのハワイアン、ベンチャーズメドレーなども含めた盛り沢山のステージです。

一泊二日・豪華夕食朝食付きでお一人様10,800円と大変お得な価格です。

f0001054_17333372.gif

お時間許せば、温泉を楽しみながら、音楽三昧の素敵な夜をお過ごし下さい。

お申し込みは 03-5857-7784 「ゆこゆこ倶楽部事務局」までどうぞ。

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-26 17:37 | イベント
北から南から
九州から御来店のお客様。
10年ぶりだそうだ。
地元ではバンド活動をされているらしい。
この日は、東京で頑張っておられるミュージシャンを引き連れてお越し頂く。

ツインギターとボーカルでエリック・クラプトン「レイラ」をやって頂く。
熱い演奏にヒートアップ。
ギターソロも髪を振り乱して決まった!

正反対に北海道・夕張からのお客様もお越し頂く。
楽しんで頂けましたでしょうか?

遠方から当店のことを気にして頂いているのは嬉しい限り。
また、出張の際にはお越し下さい。


ブログランキングへ




サザンが十八番のお客様。
この日は別のサザン系のお客様にボーカルを任せ、ベースを弾いて頂く。
f0001054_1861058.jpg

もともとはベーシストだったそう。
難しいフレーズも指が覚えている。
ゴキゲンなサウンドでした。


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-22 18:08 | 楽器
ポール・マッカートニー誕生祭で盛り上がる
6月18日はポール・マッカートニーのバースディー。
今年で65歳だそうだが、まだまだ現役。
新作も発表!

当店でも記念イベントを実施。

この日はポール、そしてビートルズ好きのお客様に集まって頂き、ロックの大功労者「ポール・マッカートニー」を讃えようという企画。

ゲストに慶應義塾大学ビートルズ研究会の代表バンドを迎えた。
先日、当店でサークルの貸切ライブをやって頂いた縁で出てもらうことに。
(幹事のKさん、ありがとうございます)

f0001054_5302537.jpg

ポール役は研究会の部長。
ジョン役は別の大学のOBだが、あの「ジョン・レノン・ミュージアム」のコンテストに優勝した実力派。
リンゴ役はタイトなリズムでグイグイ引っ張る。
ジョージ役はメンバーの中でも一番若いが、熱いソロを奏でる。

面白いのはこのメンバー間の年齢差が本物のビートルズと同じ事。
ちょうど本物とそれぞれ45歳違うらしい。
(これもコダワリか?たまたまか?)

スゴイのは、リハーサル後も店の外で発声が続いていた事。
(良い宣伝になりました)
我々も見習わないと・・・。

いよいよ本番。
「I Saw Her Standing There」に始まった彼等のステージ。
衣装もビートルズ仕様で決める。

お客様は彼等の人生の先輩ばかりだが、若きビートルズサウンドに皆さんゴキゲン。
彼等の熱演を褒め称えて、お心遣いして頂いたお客様も。


そして素敵なレディースバンドにも登場して頂いた。
バンマスのギタリストはギターを始めてまだ2年だそうだ。

この日のためにわざわざビートルズ曲を用意して頂く。
十八番のJ-POP「世界で一番熱い夏」「宙船(そらふね)」も決まった!
f0001054_5311555.jpg

(ピアノの先生が隠れた写真でスミマセン・・・)


ブログランキングへ



お客様からは、当店でも有名な住宅メーカー系マニアさんのステージからスタート。
お得意の「My Love」「抱きしめたい」「She Loves You」「ロング・アンド・ワインディング・ロード」等のナンバーを次々と決めて頂く。
さすがのステージングに皆さん大興奮。

お馴染み不動産系マニアさんは、おそらく全世界初で、新作より「You Tell Me」を決めて頂く。
(ポール・マッカートニーもまだライブではやっていないだろう)
ベースも弾いてもらった。
f0001054_5322358.jpg


他にもデベロッパー系、IT系、銀行系、某SNSからお越し系などなど色んなポールマニアが登場。
同じくイギリス出身のクイーンの曲を歌ってもらったり、ドラムを叩いてもらったり、踊りまくってもらったり、皆さんに楽しんで頂く。
f0001054_5325290.jpg


週始めの月曜日でどれだけお越し頂けるか正直不安でしたが、大盛り上がりのイベントになりました。
また、来れなくてもメッセージを頂いたお客様も多数。

みなさん、有難うございました。

ライブハウス21世紀HPへ

追加情報
 当店のOBで、現在大活躍中の作曲家・野井洋児氏の新作発表!
(野井洋児・・・浜崎あゆみ、BoA、リア・ディゾン、中森明菜などに曲を提供)
今回はトシちゃん(田原俊彦)だ!
応援宜しくお願いします!
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-20 05:38 | ビートルズ
日替わりヒーロー
まずは木曜日。
常連様のご紹介のお客様(From高輪)。
わざわざ警察で場所を聞いてお越し頂いたそう。
(タクシーでお越しの場合は「西新宿7丁目のお墓の裏」で大体通じると思います。新宿駅からは徒歩8分です。)

オレンジレンジ「花」、セリーヌ・ディオン「タイタニックのテーマ」、イルカ「なごり雪」、チェッカーズ「夜明けのブレス」などを熱唱して頂く。
極めつけは吉田拓郎の「落陽」。
この曲は当店でも大人気。
改めて拓郎氏のカリスマ性を感じる。

ご近所の若いお客様。
以前に通りすがりでお越し頂いたお客様の部下。
前回に先輩とお越し頂いたので、この日は仲間を連れてナビゲート役。
いかにも「熱い営業マン」という人でスガスガしい。
次回は一杯歌って下さい。




曜日が変わって金曜日。なぜか社長ラッシュ。

秋葉原の社長様はフレッシュな部下を引き連れて登場。
その中にはギターの達人も。
素敵なレディも盛り上げて頂く。
社長はアリスを始め、十八番ナンバーの数々を披露。

西新宿の社長様は取引先の人と御来店。
女性曲をそのままのキーで歌えるお客様も。
社長はなんたって「イマジン」だ。

久々の熊本県在住の社長様はサザンを歌いまくり。
この社長様、ドラムも強力!
休み無しで叩いて頂く。

深夜専門社長はお得意の永ちゃん(矢沢永吉)で決めて頂く。
お連れの人は懐かしいザ・モッズだ。


ブログランキングへ



さらに、もう一日、土曜日。
昼間はお世話になっているブルースマンのお客様が主催のライブ。
今回はアンプラグド特集。
アコースティックギターでもロック・スピリットは変わらない。
5バンドに出て頂いたが、それぞれが個性豊か。

一つ目は王道フォークバンド。ドラマーは女性。
オリジナルナンバーが特にGood!

二つ目は主催者ブルースマンが率いるバンド。
ボーカル・ドラム・キーボードに新メンバーを加え、ローリング・ストーンズやボンジョビを洒落たアコースティック・サウンドで聴かせる。

三つ目はボーカル&ブルースハープとギターのユニット。
コンデンサーマイクで拾った繊細なギターサウンドと心地良いブルースハープが絡む。

四つ目はこのライブシリーズの看板レディボーカルと腕利きピアニストの共演。
Misia等のJ-POPヒット曲を中心に透明感溢れるサウンドを披露。

そしてトリは田園調布で有名な壮年ユニット。
フォークはもちろん、青江美奈などの歌謡曲まで幅広い。
さすがのキャリアを感じさせるコンビネーション・サウンドに聴衆も引き込まれる。


夜は久々の医療系のお客様。
ビートルズ、長渕剛などで懐かしい声を聴かせて頂く。

北海道からのお客様も来られて、ハーモニーサウンドを楽しむ(コブクロ・ゆず等)。

毎晩、ヒーローが誕生する店「ライブハウス21世紀」HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-17 05:48 | 日々の営業
アンプラグド・ライブも新鮮だ!
この日(土曜日の午後)は、お世話になっているブルースマンのお客様が主催のライブ。
今回はアンプラグド特集。
アコースティックギターでもロック・スピリットは変わらない。
5バンドに出て頂いたが、それぞれが個性豊か。
f0001054_5511519.jpg




一つ目は王道フォークバンド。トリオの編成でドラマーは女性。ベースが時折メロディに移行する。
オリジナルナンバーが特にGood!

二つ目は主催者ブルースマンが率いるバンド。
ボーカル・ドラム・キーボードに新メンバーを加え、ローリング・ストーンズやボンジョビを洒落たアコースティック・サウンドで聴かせる。
アコースティックでも魂のギターソロは健在!


三つ目はボーカル&ブルースハープとギターのユニット。
コンデンサーマイクで拾った繊細なギターサウンドと心地良いブルースハープが絡む。
歌も魅惑のハイトーンで気持ちが良い。
(この日のためにファンタム電源利用のギター用マイクを買われたそうだ。)

四つ目はこのライブシリーズの看板レディボーカルと腕利きピアニストの共演。
Misia等のJ-POPヒット曲を中心に透明感溢れるサウンドを披露。
練習期間が短いに関わらず熱演。


そしてトリは田園調布で有名な壮年ユニット。
フォークはもちろん、青江美奈などの歌謡曲まで幅広い。
(「伊勢崎町ブルース」にはビックリ!)

さすがのキャリアを感じさせるコンビネーション・サウンドに聴衆も引き込まれる。
個性豊かなお二人でもキレイなハーモニーで一体となる。

見どころたっぷりのアンプラグド・ライブでした。
レディース・バンドの登場も待ち遠しい!

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-16 05:49 | 貸切ライブ
コブクロで甘い夜
新規のカップルのお客様。

実は、事前に彼女さんのほうから連絡があり、
「彼氏の誕生日なんです。以前にバンドをやっていたが、今は仕事ずくめなので、昔を思い出して生バンドで歌って欲しいのです。」
「歌える事はシークレットで」とのこと。
(彼氏さんはウチのホームページを見る事も許されなかったらしい・・・笑)

どうしても彼氏を喜ばせたいという彼女さんの気持ちに動かされ、ウチのレパートリーには無かったコブクロ「永遠にともに」を急いで準備。

ショータイムに見入っていただき、ダンスタイム。
彼女さんは新体操のインストラクターだそうで、とってもダンスがお上手。

良い汗を掻いていただいて、いよいよお祝いタイム。
派手なバースディー曲で彼氏をステージに迎える。

そして照明を落とし、流れてくるのは藤原紀香の披露宴でも話題になったこの曲のイントロ。
彼氏さんは戸惑いながらもマイクを握り、伴奏に乗ってもらう。
f0001054_17185443.jpg


『共に「歩き、探し、笑い、誓い、感じ、選び、泣き、背負い、抱き、迷い、築き、願い」そんな日々を描きながら~』

バンドもスタッフもうっとり状態(うらやましい状態)。
とっても喜んでいただき、すがすがしい気分。
どうぞ、お幸せに!


ブログランキングへ


サプライズの仕掛け、ご協力致します。
ご連絡は03-3363-2100までどうぞ。

コブクロ



ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-14 17:22 | 音楽・曲
大人のバンドブーム
ある製薬会社のお客様。
ドラム・ベース・ボーカルの布陣でお越し頂く。

ドラムの人は実にタイトなリズム。
ベースの人は譜面要らず、全部覚えておられる。
ボーカルの人はかなりの熱唱系。

コンビネーションがバッチリで、ビートルズや歌謡曲で盛り上がる。


「おやじバンド」ブームになって久しいが、当店のお客様でもバンドを楽しんでおられる人が多い。
皆さん、お忙しい中、工夫しながら継続されている。

あるお客様は先日「おやじバンド」コンテストで準優勝だったらしい(惜しい!)。


ブログランキングへ


先日お越し頂いた新規のお客様はJ-Pop専門のレディース・バンドを組んでおられるそう。

その日はプリンセス・プリンセス「世界で一番熱い夏」、TOKIO「宙船(そらふね)」を披露していただく。
ピアノの人は某有名音楽大学を卒業されて、現在は教室をされている。
リーダーはギターを始めてまだ2年だそうで、ビューティーサロンをされている。

とっても楽しげにやって頂いた。


定年されてから青春時代にやったハワイアンやベンチャーズに再燃している人も多数。
やっぱり、楽しみを持つ事が健康法なのでしょうね。
どうぞ素敵な音楽ライフを!

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-11 00:46 | 楽器
大熱唱!大熱唱!!大熱唱!!!
今週大活躍のお客様。
歌って弾いて大いに盛り上げて頂く。
最新曲は「タイムマシンに乗って」(木村カエラでまたまた話題の曲)。
f0001054_614112.jpg

もちろん十八番のサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」も大受け。

外国のお客様も大勢来襲。
やっぱりビートルズは世界共通。
f0001054_616682.jpgf0001054_616289.jpg






「イージーライダー」の曲、「Born To Be Wild」も。

30年以上お越し頂いているお客様。
思い出の曲「バスストップ」(平浩二)を熱唱して頂く。
f0001054_6194127.jpg


平井堅好きの新規のお客様はなぜか「みちのくひとり旅」。
生バンドが初めてとは思えない上手さ。


ブログランキングへ


土曜日は高校の同窓会の団体様。
ウン十年ぶりの再会でも、あの頃のまま。
ムード歌謡中心に和やかに歌って頂く。

建設関係のお客様も「涙そうそう」「恋しくて」の沖縄路線で大熱唱。

深夜は久々のお客様が「ジョージア・オン・マイ・マインド」「メリージェーン」等の熱い路線。

皆様、今週もありがとうございました。


追伸:
6月18日(月)のポール・マッカートニー誕生祭に慶應義塾大学ビートルズ研究会の代表バンドの出演が決定!
OBのお客様、特に応援をよろしくお願いします。

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2007-06-03 06:33 | 日々の営業