ブログ全体の目次


ビートルズ,サザンオールスターズ,グループサウンズ,ディープパープル,歌謡曲など、なんでも生バンドで歌える店/新宿エンターテイメント・参加型ライブハウス/送別会,歓迎会,結婚式二次会,同窓会,貸切ライブもどうぞ
by hiwatari-21-seiki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
「初めてのお客様」ラッシュ
初めてのお客様」ラッシュ。

まずは、埼玉のジャズクラブに飛び入りしている人。
譜面を持って歌いに行くらしい。
この日は西新宿に進出。
場馴れしている歌い方。
言葉ひとつひとつを丁寧に歌いこんでいただく。

ブランドのサングラスで登場のお客様。
まったりと飲んでいただきながら、歌うは尾崎豊「I Love You」。
こちらも、とってもお上手で店内に甘い香りが漂う。

音大出身のソプラノ歌手登場。
クラシックからジャズから「千の風になって」まで広い守備範囲。
透明なソプラノボイスは圧巻。

元・有名オールディズハウスのボーカリスト登場。
久しぶりにバンドで歌われた。
「Be My Baby」「バケイション」等のオールディズナンバーを中心に歌っていただく。
やっておられただけあって、さすがのステージング。

常連様が連れてきていただいたご新規様はビートルズがお好き。
「Long And Winding Road」で決めていただく。


もちろん、常連様も負けちゃいない。
バン・ヘイレン「Jump」やクイーン「We Are The Champion」をド迫力ボイスで決める。
他のお客様とのチャゲ&飛鳥の共演も最高でした。

という事で、当店ではカラオケでは味わえない迫力の「生オケ」を楽しんで頂いています。
生バンドで歌える曲リスト

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-28 06:24 | 日々の営業
生バンドで大盛り上がり!こんな素敵な幼稚園があったのですね
この日は有名幼稚園の「生バンド謝恩会」。
卒園生のお母様方が中心となって、お世話になった先生をもてなす会。

予定より早く集まっていただく。
すでに一次会・二次会を経過して臨戦態勢。
こちらも慌ててお酒の用意。

そして、開会宣言とともに三次会「生バンドパーティー」の幕開け。
トップはお母様代表「学園天国」だ!
一気に灯がつきヒートアップ。
f0001054_9402132.jpg

続々と盛り上がり曲が続く。
「なんてたってアイドル」「春一番」「デザイアー」「ギザギザハートの子守唄」「仮面舞踏会」などのアイドル曲や「Cat’s Eye」「キューティーハニー」「ガッチャマン」などのアニメ曲、そして渋く「コモエスタ赤坂」「星のフラメンコ」「夜の銀狐」「天城超え」(踊りつき!)なども。
(あらかじめ、リストから曲を選んで頂いていたので、進行もスムーズに行きました。リストの閲覧・ダウンロードはこちらからどうぞ。)

そして「リンダリンダ」で最高潮。
(理事長も体を張って盛り上げていただきました。お母様方は大喜び!)
f0001054_941647.jpg


ラストは「青春時代」「翼を下さい」の大合唱でお開き。


ブログランキングへ


三年間の幼稚園生活からの卒業。
子供達も思い出がいっぱい。
しかし、それ以上に、わが子の成長を日々見届けた親御さんにとっては感慨極まりないに違いない。
そして、それを支えた先生方。
まさに親御さんと先生方が一体となって子供達の成長を支えたのですね。
(理想の幼稚園教育とはこのことか?)
愛情に包まれた子供達は、いずれ過去を振り返ったときに人生に欠かせぬ思い出になっているに違いない。

幼稚園時代のお母様方のつながりはとっても強いと聞きます。
(何年経ってもお付き合いがあるというのも珍しく無いらしい。)

どうぞ、いつまでも素敵な関係でいてください。
お子様の卒園おめでとうございました!
(そして、旦那様もお疲れ様でした。)

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-22 09:49 | 貸切パーティー
生バンドで歌うのはやっぱり楽しい
初めてのお客様
ネット検索から早速お越しいただいた。
クリーム「ホワイトルーム」を熱いギターソロをフューチャーしながら歌っていただく。
f0001054_5555488.jpg

歪みの音色で、まさにロック!
ご友人も熱い拍手を送る。

学生時代にバンドをやっておられたが、社会人になって30年近く、ブランクがあったらしい。
二年前に復活して、楽しい音楽ライフを送っておられるそうだ。
(愛器はレスポールだそう。置いてなくてスミマセン・・・。)

生バンドを充分に堪能していただいた模様。



ブログランキングへ



熊本出身の常連様は元プロのミュージシャン。
相棒のドラマーを迎え、サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」「Oh!クラウディア」を熱唱。
f0001054_5563857.jpg

そして、なんとドラムも叩けるという事で選手交代。
今度はドラマーさんが歌。
f0001054_5573138.jpg

これが中々いけるではないか!甘いボイスと絶妙なドラミングがマッチする。
(ちなみにこの常連様、手品も得意です。「チャ・ラララララ~」。)

生バンドは臨機応変に対応できるので、お客様のペースで歌っていただけます。
(「もう一回サビ!」もOKですよ。)
生バンドで歌える曲リスト

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-19 06:09 | 日々の営業
三月はやっぱり「卒業」のシーズンですね・・・その2
当店のシンガー「モモコ」が音楽専門学校を卒業。
ボーカル科の卒業パーティーを当店の生バンドを使ってやることに(営業ありがとう)。
f0001054_634277.jpg


袴・スーツ姿の凛々しい青年が集結。

専門学校とはいえ、結束力が固い。
いきなりダンサー付でセーラームーン「ムーンライト伝説」を披露。
「よく、これだけの振り付けを仕込んだものだ」と感心する。

更にグループで登場。
今度はディズニーソングより「Under The Sea」。
軽快なリズムに乗って振り付けを交えながら交互にボーカルを執る。

相当練習を積まないとこれだけのパフォーマンスは出来ない。

弾き語りでのオリジナルソングやレディース・ボーイズの伸びのある歌声が続く。
(皆さん、ボーカル科だけあって、やっぱり上手い。表現力もGood!)


ブログランキングへ



もちろん、先生も歌う羽目に。
「世界に一つだけの花」では生徒さんも応援振り付け。
長髪の先生はエアロスミス「ミス・ア・シング」だ。
(雄たけびがスゴい!)

綺麗な女性の先生は人気者。
生徒さんに囲まれて涙の熱唱。

長髪の先生をリーダーとする即席バンドで大セッション。
f0001054_628946.jpg


ラストは「翼をください」を場内一体となって合唱。
いろんな思い出が巡る。

共に励ましあって卒業を迎えた仲間。
これからも大切な友人として続いていくだろう。

厳しい音楽業界ですが、学校で習ったこと・経験したことを大切にして頑張ってください。
卒業おめでとうございます!

自分の場合、音楽学校を中退してしまいましたが、運良くマスターに拾ってもらって、今もなんとか音楽生活をしています。
若いうちにどんどん音楽性を磨いてくださいね。

幹事のモモコ、お疲れ様。
当店を引っ張っていくホープとして期待してるよ。


ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-14 06:41 | 貸切ライブ
三月はやっぱり「卒業」のシーズンですね
we are ALL ONEというイベント。
11年計画の壮大なイベントだ。
収益はボランティア団体へ寄付もされているそう。

一昨年昨年に引き続き、CD発売ライブを当店で開催していただく。
f0001054_522070.gif

今回のテーマは三月なので「卒業」。
各々のミュージシャンが「卒業」にちなんだオリジナル曲を披露。

幹事さんは東京と仙台を往復しての活動をされている。
なんとアコーディオンの弾き語りプレイヤー。
ケーブルの調子が悪いにもかかわらず、聴衆に熱いメッセージを伝える。
(このブログにも何度か登場していただいているが、とっても心に響く歌を歌われます。)

素敵な女性の弾き語り、湘南ウクレレ・レディース、アコースティックギターのデュオ、つぶやき系のMCで和ませるレギュラーミュージシャンなど個性豊かなミュージシャンが主張する。
風邪でぶっつけ本番のミュージシャンは発声練習も曲になる(この臨機応変さには脱帽)。

トリはこのイベントを支えるスタッフメンバーがバンドで登場。
ベーシストは普段はギター弾き語りでお馴染みの人。
(ベースが本職だったとは!)
ギタリストも弾き語りでお馴染みのプレイヤー。
エレキに持ち替えてのロックスピリッツが炸裂。
(自分のご近所に住んでおられるらしい。商店街でお会いしましたね。)
ドラマーはまさに爆音。
叩いている表情も凄い(顔を見ているだけでグルーブが感じられる。)。
f0001054_5201137.jpg

三人の音が一体となって場内の盛り上がりは最高潮!

お客様もバラエティ豊かな出演者に大満足。

いよいよ、折り返し地点ということで、益々頑張ってください。
(次回は二月開催で、テーマは「LOVE」だそうです。)

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-11 05:12 | 貸切ライブ
若きビートルズマニアが集結
有名大学合同でのビートルズ大会。
驚きなのは、若い人が何の違和感も無くビートルズが好きなこと。
各大学にビートルズサークルがあるようだ。

出演は一・二年生が中心。
若いパワーでビートルズサウンドを奏でる。

今回は特に女性が多い。
レディースバンドも男性顔負けの大活躍。
f0001054_18514089.jpg


面白いのがバンド名。
「大阪府知事選」「新宿駅西口改札前」なんてのも。
若い人の新鮮な発想力は末恐ろしい。

昼休みを挟んで更にヒートアップ。
いつも間にか場内は満員。
f0001054_18522757.jpg

上級生も参加してビートルズが伝承される。

しっかりとハモリのラインやフレーズもコピー。
こうやって語り継がれる事によって、偉大なビートルズの存在が更に伝説になっていく。

次世代にもビートルズをどんどん伝承していって下さい。
(このように若い人がビートルズをプレイすることは、ウチの働き盛りの常連様も喜んで頂いているに違いない。)

ライブハウス21世紀HPへ
[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-04 18:54 | 貸切ライブ
キャンディーズは如何ですか?
近頃、益々レパートリーが増殖中。
昨年から始まった温泉シリーズの流れで、今度はキャンディーズ。
早速、当店の営業でお披露目。
f0001054_7274394.jpg

「春一番」「年下の男の子」など、華やかな雰囲気でお客様に喜んでいただく。
40・50歳代のお客様にとってはまさに青春の一ページ。

ちなみに自分はピンクレディー世代。
親が廊下を歩く音が聞こえると、慌ててチャンネルを変えていたのを思い出す。
(見るのが恥ずかしくなるほど、当時、小学生の自分としては刺激的な衣装でした。ちなみにミーちゃん派でしたよ。)

ということで、ピンクレディーも始めました。

もちろん、お客様にも歌って頂けます。
(女性モノ歌謡曲・・・美空ひばり ~ 山本リンダ ~ キャンディーズ ~ ピンクレディー ~ ユーミン ~ ドリカム ~ プリプリ ~ Misia ~ 絢香など沢山ご用意しています。)

ブログトップへ

ライブハウス21世紀HPへ   
地図   
通常営業の料金システム




キャンディーズ・カラオケ


[PR]
by hiwatari-21-seiki | 2008-03-04 07:32 | 音楽・曲